吉田の哲学

吉田の哲学

答えは常に「自分の中」にある

どうも、りんです。 今日は私の考えていることについて。 日本人が思う一番厄介な質問 君、何がしたいの? この質問が、日本人が思う一番厄介な質問だと思っています。 人によっては「それ聞かれるの嫌だな」と思うかもしれないし、 […]

吉田の哲学

立ち上げが大好きな吉田の性格について

どうも、りんです。 今回は自分の性格について書こうと思います。 「新規立ち上げ」が好きな吉田 大好きなんですよ(笑) 前職が自分の肌に合ったのが何故かというと、「これから作っていく」という段階の会社だったからです。 こう […]

吉田の哲学

携帯代を安くすのに全力を尽くしている吉田

どうも、りんこと吉田です。 今日は私の哲学をば。 携帯代を安くするのに全力を尽くす マジこれ大事 家計簿をちゃんとつける前から、携帯料金についてはめっちゃくちゃ気を付けています。 ていうか、世の中の人が目を向けていなさす […]

吉田の哲学

気分が落ちたときは出来うる限りで隅々お掃除する

どうも、りんです。 今日は今日あったお話を書きます。 朝起きたとき、「なんか怠い」と思った 今日目が覚めた時、「あれ、なんか怠いぞ」と思いました。 まぁ、こんなことはよくあるじゃないですか。 ただ、今回は原因が何となく予 […]

吉田の哲学

過去の栄光なんぞ一日で錆びつく

どうも、りんです。 最近は頭の中にあるもんを全部出すを目標に、ブログなり動画なりでどんどん配信していこうと思います! 因みに昨日の夜にブログのカテゴリーを弄ったりしたんですが、うーんもうちょいなんとかならんかなぁと思っと […]

吉田の哲学

ほめ上手だけれども嫉妬はしっかりとする

どうも、りんこと吉田です。 新年あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願い致します。 2020年の年始もすっかり落ち着きましたね。早いわぁ(笑) もうすっかり学校も仕事も始まって日常が戻ってきましたね。 さて […]

吉田の哲学

芝居をする理由と自分の中にもて余す怒り

どうも、りんです。 年内の振り返りをする前に、まさに雑記たる雑記を書き残しておこうかと思い立ち、これを書きます。 なぜ芝居を続けているのか。 なぜそれに固執しているのかを書こうと思います。 虐げられてきた、なめられてきた […]

吉田の哲学

舞台の音響・即興音響の吉田的意見をば

ども、りんです。 10/10の即興演劇団体「セカンドサークル」の即興音響をピンチヒッターで担当しました。 「セカンドサークル」は私の恩師・忍翔が主宰する即興演劇団体で、1時間以上の長い即興演劇を展開する団体です。毎週月木 […]